ABOUTADJUSTについて

Greetingご挨拶

土木への固定観念を、
変えたい。

このほど、ADJUSTの理念に込められた思いを、改めて振り返りました。 「地図の景色を変えていく。地図を感謝で満たしていく」 これです。 誰にもみとめられない場所や、見捨てられた場所を、価値のある場所に変えていく。 それが土木の仕事の本質。土地に命を吹き込む、価値の高い仕事、というように言い換えてよいと思います。
土木や造成の仕事は、キツくて重労働だというイメージがあります。はい。そんな一面があることは確かです。お世辞にも、簡単でラクな仕事とは言えません。誰もが「ここに建物なんか建たないだろう」と思うような急な傾斜地や、草ボウボウで高低差の激しい土地を、人が住める地面にするのですから、ラクではないんです。
でも、私たちは、この仕事でしか得られない、大きなやりがいを感じています。 想像してみてください。地図上でまっさらだった部分に、建物や道路が描かれ、番地が割り振られ、やがて一つの町があらわれる姿を。 それを実現できるのが、私たちの仕事です。
すごいと思いませんか。 地図を変えることができるんです。景色が変わるんです。 それも、人間にとって住みよい、心地良い場所へと変わっていく。 これは、土木の仕事でしかできないことだと思っています。

私がめざす姿は、組織で成果を上げることです。 そのために、組織にいる一人ひとりが個人として成長しながら、胸を張って仕事ができるよう、人としての質を上げる。どこに行っても通用する人材を増やす。 それが経営者としての私の仕事だと思っています。
私は、ADJUSTを「同業者の手本となるような会社」にしたいと考えています。そして、業界を変えたい。誰も入りたがらない土木業界から、なりたい職業ナンバーワンが土木、という業界にしたい。 だから、カッコよさにもこだわっています。
ADJUSTの本社は、大阪のオフィス街である梅田にあります。 なんで土木の会社が、こんなオフィス街のど真ん中に本社を置くの?と思われるかもしれません。その理由は、カッコいい会社でいたいから。 泥だらけでホコリだらけのオフィスで働くより、きれいで清潔なオフィスのほうが、絶対に魅力的です。
土木はオトコの仕事、土木はキツくて荒っぽい、土木は高学歴な人がやる仕事ではない。 これらは全部、固定観念でしかありません。私はこれを、変えたい。 日本中、世界中の人に、尊敬され、感謝される土木業にするのが、私が叶えたい未来の姿です。

ADJUST 株式会社
代表取締役 増田聡

Philosophy企業理念

お客様の要望を叶える

社名の由来はアジャスト(Adjust)する。
プロジェクトを進める上で、困難な問題が発生しても、培った経験に基づく緻密さと、
チャレンジスピリットで様々な難問を打破し「お客様の要望を叶える」目標を達成する調整力のある企業である。
これがADJUSTの意味です。
ADJUSTは「直感力」を信じ「行動力」で、今までこの地上に無かった物を創る。
街を創り、新しい地図を描き続ける企業です。

Overview概要

会社名 ADJUST 株式会社(アジャストカブシキガイシャ)
本社 〒530-0015 大阪市北区中崎西4-3-32 タカ大阪梅田ビル607
連絡先 info@adjust2016.com
電話番号 06-6131-6857
FAX 06-6131-6858
代表者 増田 聡
設立 2016年11月11日
事業内容 土木、測量、建築業の施工、管理全般
登録許可 ■特定建設業許可
大阪府知事許可(特-2)第147367号

土木工事業、とび・土工工事業、石工事業、鋼構造物工事業、舗装工事業、しゆんせつ工事業、塗装工事業、水道施設工事業、解体工事業

■一般建設業許可
大阪府知事許可(般-4)第147367号

建築工事業

■測量業者登録
登録第(1)-35721号

■産業廃棄物収集運番業許可証
大阪府、兵庫県、京都府、奈良県、滋賀県
資格保有者 一級土木施工管理技士
一級土木施工管理技士補佐
二級土木施工管理技士
一級建設機械施工管理技士
二級建設機械施工管理技士
一級管工事施工管理技士
二級建築施工管理技士
給水装置
測量士
無人航空機飛行免許
大型免許
資本金 20,000,000円
売上高 1,000,000,000円(令和2年度)
主要取引先 ・大阪市建設局
・大阪府都市整備部
・国土交通省(近畿地方整備局)
・UR都市機構
・文部科学省
・株式会社IHIインフラシステム
・大林道路株式会社
・前田道路株式会社

ISOISO認証取得

当社は、国際規格であるISO9001(品質マネジメントシステム)
およびISO14001(環境マネジメントシステム)の認証を取得しています。

History沿革

平成23年 ADJUST創業
平成28年11月 事業拡大のため ADJUST株式会社設立
平成29年1月 本社を大阪市北区に移転
平成29年4月 建設業許可取得
令和2年4月 資本金を2千万円に増資
建設業許可業種追加
令和3年2月 特定建設業許可取得
令和2年9月 ARM株式会社 設立

SDGsSDGsへの取り組み

SDGsとは

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。 SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。

SDGs

ADJUSTでの取り組み

ADJUSTは、CIESFの活動への支援を通じて、SDGsの達成に貢献します。

ADJUST株式会社はCIESFの活動を応援しています

公益財団法人CIESFは、カンボジアをはじめとした
途上国の未来のために教育支援を行っている団体です。

質の高い教育をみんなに

募金機能付き自動販売機の売上の一部を通じて、
カンボジアにおける高度人材育成をサポートしています。

■CIESF(シーセフ)の行う5つの活動

  • ・教師を育てる(国境なき教師団)
  • ・教育行政を改善する
  • ・起業家を育てる
  • ・産業人材を育てる
  • ・子どもたちに質の高い教育を届ける(シーセフ リーダーズ アカデミー)

■CIESF(シーセフ)の概要

名称 公益財団法人CIESF(シーセフ)
理念 人材育成における2つの理念
  • ・真の愛情と情熱をもった世界レベルの教育者の育成
  • ・利他の心と国際的視野をもった高度人材の育成
理事長 大久保 秀夫 株式会社フォーバル 代表取締役会長

CIESFについて

CIESFの活動の詳細につきましては、ホームページをご覧ください。

メッセージ

ADJUST 株式会社は持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。CIESFの自動販売機は、普段通りに飲料を購入するだけでカンボジアをはじめとした途上国の支援活動につながります。依然として途上国では学ぶ環境が整っていない状況です。この自動販売機では飲料1本につき10円~15円が寄付され、支援のために役立てられています。CIESFの自動販売機を設置することで、当社も途上国の未来のために、身近に始められるところから貢献してまいりたいと考えております。